ロゴ

私の簡単な生い立ち
    197−年 関西地方に生まれる
    199−年 関西地方の大学の入学。工学部。
    200−年 大学卒業
    200−年 某企業に就職
    2008年 医学部再受験を決心
    2009年 1回目の挑戦は失敗
    2010年 2回目の挑戦も失敗
       高校時代から大学にかけては、典型的な理系人間だったと思います。当時なろうと思っていたのは、ロボットの研究者でした。 好きだった科目は数学。嫌いだったのは音楽です。しかし、大学に入学して研究室などで過ごすうちに、私は理系には向いていないかも知れないと思うようになりました。この研究は誰のためなのだろうとよく考えていました。。就職活動では、理系以外もいろいろ受けました。金融機関、サービス業など。人の役にたつ仕事がしたいと若かった私は思っていたのでしょう。結局、大学の推薦を使わずに、自分で就職先を見つけました。その後、仕事をしていろいろ経験出来ました。会社は、どっちかといえば理系人間が少なかったため、今までには会ったことのないタイプの人が多かったです。その人達ともそれなりにはうまくやっていけたと思っています。自己分析は「ちょっと文系よりの理系人間」だと思います。
       結婚して妻が1人。子供はいません。2人暮らしです。
       特に人に誇れるような特技も無く、平凡な人間だと思います。