ロゴ

最初のレベルと到達目標
       前年のセンター試験過去問を解いてみました。 あれから、かなりたっていますが、どれぐらい解けるものなのか。 自分のレベルはどれぐらい下がったのかを調べて 目標までどれぐらい離れているのか調べるためです。

       そのときの得点です。

    数学1A80点数学2A50点
    英語160点英語(リスニング)40点
    国語100点物理50点
    化学30点現代社会40点
    合計490点/900点中


       散々な結果でした。公開するのをためらうような結果です。 これを合計で、800点にまでしないと医学部合格は夢の彼方ということが分かりました。 約300点アップです。かなり厳しい値だと思いました。 ちなみに現役の時は、8割はとれていました。

       いろいろなサイトや、医学部を再受験されて成功された方などから情報を集めました。 その結果、センター試験は9割取れれば医学部受験という戦いに参加することが出来るということが分かりました。 そして目標とした点数がこちらです。

    数学1A100点数学2A100点
    英語190点英語(リスニング)45点
    国語150点物理90点
    化学90点現代社会90点
    合計810点/900点中


       合格した人から、国語以外は満点に近い値が要求される。そして、国語でいかに失点しないかが重要だと言われました。 センター試験と2次試験の比率が大学によって違いますので、一概には言えませんが、 センター試験で9割とれる実力があれば、医学部合格の可能性は高まると感じました。 まずは、ここを目標に勉強を進めました。
       現役時代ですら、8割しかとれていなかったものを 9割にする。しかも、今現在が5割ちょっと。

       人生を逆転
       人生を変更

       なんて難しいんだと感じました。 それでもやるしかなかったので、勉強を進めました。 今思うことは、「医者になりたい」という動機や「現状を変えたい」という気持ちをいかに持ちつづけるかが 非常に重要だと感じます。 特に、どんな環境であれ、「それを維持したい」と思うのが 僕みたいな普通の人間だと思うので、それを克服できなかったのだろうと思いま す。 それが例え劣悪な環境であれ現状維持という魔法にかかってしまうのです。 現状維持に無意識にでもかじりついてしまっていたことが、当時の自分だと思い ます。