ロゴ

国語の参考書
    富井の古典文法をはじめからていねいに―大学受験古文 (東進ブックス―気鋭の講師シリーズ) 1260円

    オススメ度 ★★★★★

       医学部受験生にとって避けて通れないセンター国語。 すべてはこれで決まってしまうといっても過言ではないセンター国語。 その中の50点分を占める古文にどれだけ時間を使うのか悩むところです。 最小限の努力で、最大限の効果を得たいのが古文です。 現代文と違い、古文、漢文はある程度勉強をすれば、点数になるので、この本だけを信じて勉強するのも作戦でしょう。


    マドンナ古文単語230―荻野文子の超基礎国語塾 (大学受験超基礎シリーズ) 945円

    オススメ度 ★★☆☆☆

       私が高校生の頃から有名な「マドンナ古文」です。 押入れから出してきて読み返しました。 古文って日本語と思うよりも、英語と思って取り組むほうが 分かりやすいですね。英語の単語を覚えるように、古文単語を覚えました。 そうすれば、それなりに古文も読めるようになりました。


    田中雄二の漢文早覚え速答法―試験で点がとれる (大学受験V BOOKS) 945円

    オススメ度 ★★★★★

       センター漢文で50点をとる。 これがセンター国語を安定させるもっとも簡単な方法だと思い、漢文も取り組みました。 結果、本番センターで満点はとれませんでしたが、高得点はとれました。 漢文は古文よりも範囲が狭いのですが、点数配分は古文と同じなので、努力の結果が現れやすいと思います。


    出口のシステム現代文―大学入試 (センター対策編) 1260円

    オススメ度 ★★★★★

       とにかくなんとかして欲しい現代文。 100点もあるし、1問間違えれば7点マイナスとか平気でなってします。 しかし、それはどの受験生も同じ。 問題がある以上回答もあるはずだという信念で勉強しました。 この作者は現代文で有名なだけあって分かりやすいです。 現代文ぐらい「これぞ」という攻略法がなくても仕方ないのでしょうか。 それでも、現役時代より解けるようになっていたのは、ちょっと人生経験が増えたからでしょうか。 (気のせいだと思いますが。)